ホーム>新着情報>リスクマネジメントの重要性!!

新着情報

リスクマネジメントの重要性!!

2019/07/24

 ここ数日やっと日差しを感じることができるようになりました。参議院選挙が大きな話題もなく終わりましたがテレビでは吉本興業の闇営業におけるマネジメント問題で賑わっています。
 今件は吉本興業と所属契約を結んでいる芸人が反社会的勢力との闇営業という不始末を犯したところから始まり、それに対する吉本興業のマネジメントの問題に発展しています。吉本の中でも中堅クラスで指導的立場のはずの芸人が率先して闇営業に加わり金銭を授受し、またそれを隠していたという不始末。それに怒った吉本の経営陣が、怒りのあまりか判断を間違い、芸人にとって事態以上で理不尽と思われる処遇をしてしまった。反撃に出た芸人は経営側のパワハラを露呈して対抗した。それを受けて吉本興業の社長が直々に会見したが、的を得ず冗長で自己防衛の為の会見と思わせる内容であった為、事態は吉本興業のマネジメント問題に移ってしまったということのようです。
今件がここまで大きな問題になった要点は、反社会的勢力との闇営業が発覚した際の吉本興業のマネジメントにあります。約束違反した芸人に罰を与えることで世間的な事態を治めようとしてしまったこと、報酬を貰っていないことなどあり得ないのに、貰っていないとした芸人のウソを、都合がいいと思い利用してしまったことです。無報酬であっても反社会的勢力への利益供与となり社会的に問題があることだと認識して芸人にも諭して対処すべきでした。
 今件に関わりのない吉本所属の芸人さん達までもが吉本興業に対する、経営陣に対する、不信感を募らせる結果となってしまったということです。闇営業というインシデントがマネジメントを間違ってしまった為に吉本興業の存立を揺るがしかねないアクシデントに豹変してしまったということです。吉本興業として会見を開くにあたって十分ではないが準備時間はあったはずです。予想されるインシデントに準備するのがリスクマネジメントです。今件ではリスクマネジメントでの初動対応ができていないことが問題を発生させ、緊急時対応の稚拙さが問題を別方向で大きくしてしまいました。
 社長の会見では自身の悪い部分をさらけ出してしまいました。視聴者は宮迫氏の指摘した社長によるパワハラがあったことを確信してしまったのではないでしょうか。どのような経緯で社長に就任できたのは知りませんが世間はこの人を自己中心的な上に優柔不断で事態を正しく認識できず経営能力に問題があり社長不適格だと感じたのではないでしょうか。あの会見だけで断じることはできませんがそう感じさせるのには十分だったということです。それは吉本興業という会社にとっては重大な事件であり社長一人の問題としては終わらない事態です。
 所属芸人に社長が「怖い」会長が「怖い」と言わせてしまっているようですが、所属芸人でも社員でもトップに恐怖心を感じていれば組織自体の萎縮をもたらし最悪の場合は組織の淘汰を受けることになります。会社はトップが思いのままにできる組織でもなく、軍隊でもないのです。トップは部下達が部下である前に個人としての権利と人格を持っていることを厳に認識しなければなりません。旧時代の感覚は払拭しなければなりません。吉本興業はそこのところを基本に運営を見直す必要があるように思います。芸人によるインシデントから始まり社長によってアクシデントと化した今件に対し、今後どのように対応していくのかで吉本興業の将来が決まってくるように思います。
 リスクマネジメントはまず危機事態を予見してインシデント事態を回避するシステムを事前に作り対応することです。インシデントが発生すればアクシデントを回避する的確な対策を緊急に取ることです。アクシデントとなれば全力を傾注して対応を取ることです。今件は被害が関係者以外に及ぶ問題ではなかった為に対応の甘さがあったのかもしれませんが、事業内容によってはお客様の生命や財産に被害が及ぶことにもなります。事業者にはその責務が課せられていますし、それを実行することで事業者として認められることにもなります。今件を悪しき参考例として研究してみたいと思います。

ページの先頭へ戻る

新着情報
2020.03.06 中国生産品の納品状況につきまして!!
2020.02.19 新型コロナウィルス感染症への正しい対策!!
2020.02.14 新型コロナウィルス便乗のPCウィルスに注意!!
2020.02.04 防疫対策!!手洗い・マスク・うがい・静心!!
2020.01.31 新型肺炎!!事業者も正しい対応を!!
月別アーカイブ
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2011年3月
2011年2月
2009年11月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年8月