ホーム>新着情報>2018年10月

新着情報2018年10月

台風24号の脅威 浜松大停電!!

2018/10/10

 9月30日日曜日夜、台風24号が浜松を襲いました。10時頃から風雨が強まり11時頃我家は「停電」 LEDライトとラジオでいつ復旧するかと夜通し待っていたが復旧せず、マンションなので水も出ない。10月1日車で出社するが信号も消えていて異常な状態でした。なんとか会社に到着しても会社も停電・断水。幸い別棟の倉庫事務所の水が出たのでこちらのトイレは使えました。会社は電気がないと何もできない。PCも動かない。電話も鳴らない。FAXも来ない。倉庫のシャッターも開かない。だだいつ復旧するかまんじりともせず待っているしかないのです。市野のイオンは営業していたので社員の昼食は買い出しして何とかしました。しかし、信号がほとんど消えているので車は譲り合いでなんとか買い出しができました。結局終業時刻になっても電力は回復せず何もできませんでした。帰宅して窓から街の様子を見ると電力が回復しているところもある。道の向こうとこちらで運命が分かれていました。国際試合があった浜松アリーナ側は明るく、道を隔てて反対側は真っ暗。早々に復旧したところ、停電しなかったところが少し恨めしい思いでした。何がこの境遇の境目になっていたのでしょうか。10月2日も会社は電力が回復せず結局2日間は開店休業でした。3日に電力が回復した時は只々嬉しかった。日本人特有なのか皆同じような状況に至ると怒りもせず整然と対処できるのです。テレビが回復してニュースを見るとかなり広範囲に停電等の被害が出ていたことを実感しました。今、夜の街明かりを見ると、これはすごいことなんだと感じます。停電断水の中の異常な状態に慣らされて神経が少し麻痺しているようです。仕事では停電が一番困りましたが生活では断水の方が大きな問題でした。大変な出来事でしたが、これは良い経験になったと思います。この経験を忘れないようにしなければなりません。これからも大災害はいつ発生するか分からないのです。

ページの先頭へ戻る

新着情報
2018.10.10 台風24号の脅威 浜松大停電!!
月別アーカイブ
2018年10月