ホーム>新着情報>2017年10月

新着情報2017年10月

Wi-Fiの通信規格WPA2の脆弱性対策!!

2017/10/19

Wi-Fi環境の通信規格WPA2の脆弱性が指摘され問題になっています。
Wi-Fi環境下で暗号化された通信内容が第三者に読取られてしまうというものです。
今後は読取りだけでなく攻撃の対象となる可能性もありますので十分な注意が必要です。
WindowsやAppleのOSでは対策パッチファイルを配信済みですので更新しておきましょう。
Linuxも対応されていると聞いています。
Androidについては近日中には更新ファイルが配信される予定です。
この件に限らずOSは常に最新の状態にアップデートしておかなければ危険です。
重要な情報の発信にはHTTPでなくHTTPS で接続されているサイトであることを確認する、
有線LANが使える場合は有線LANを使用する等の使用上の対策も必要です。

10月22日は衆議院選挙の投開票が行われます。
テレビでは巧妙で恣意的な報道もありますので誘導されることなく判断しましょう。
台風の影響が心配ですが国民として重要な選択ですので投票場に足を運びましょう。
私たちが、自分の次世代の人達に誇れる国の姿を実現できる、重要な一歩です。

横行する電話詐欺にご注意を!!

2017/10/05

CIMG6335.jpg
弊社社員の親族のところへ孫(息子)をよそおった詐欺電話がかかってきました。
「携帯電話を失くしたので警察に届けた。警察からそちらへ電話があるかもしれないから連絡した。」という内容でした。
親族が電話に出た時、名のらぬ相手に「〇〇かい」と孫の名前を言ってしまったのです。
しかし、本人に連絡が取れ事なきを得たとのことですが警察を名乗る電話もありません。
これは詐欺の前兆電話で個人情報を盗みリスト化して悪用しようというものです。
最近では「音声ガイダンス」で始まり案内されてボタンを押すと電話がつながり相手が出る。相手から本人確認の為にと個人情報を聴取する。カード詐欺の被害にあっている等と思わせ誘導して金銭の要求に移る。という巧妙な手口もあるようです。
金銭や個人情報に絡む話は、たとえ相手が親しい人であっても一旦電話を切り、携帯をなくした等の言葉にとらわれずこちらからかけ直しましょう。企業なら自ら連絡先を調べましょう。
このようなことが身近で起こると、何も信じられなくなってしまいます。
政界では衆議院が解散されて総選挙となり急遽「希望の党」が台頭してきました。
小池代表はここに来て衆院選には出馬しないと明言、前原氏は政治判断での出馬を打診、前原氏は打倒安倍政権を旗頭に民進党を割っても政権を奪取したい意向です。
「大義無き解散」や「パクられた」から始まり、民進党の解党・希望の党への合流へ進みましたが、聞こえてくるのは相変わらず「安倍政権打倒」で、なぜ打倒すべき政権なのかは明確ではありません。そもそも安倍一強は安倍首相に代わることができる人材がいないことが原因で日本の政治家の資質が問われていることですから、先ずは身を律して「国民の為に何を為すか」を考えるべきです。
現状はこれからも多くの時間を森友・加計を争点として追及するだけのように思えます。
見掛の問題追及に終始し正面から政策で対峙しなかったことが民進党の瓦解の原因です。
小池氏は策士であり勝負師です。チャンスをうまく切取り自分の風としてしまいます。
これまで国政出馬をウヤムヤにして、ここで100%無いと、初めから言っていると釈明。
前原氏や党員に押され都知事後任を指名し東京の為日本の為に出馬となるのでしょうか。
日本初の女性首相を旗印に選挙戦に臨むのでしょうか。
都民は裏切られたと感じないでしょうか。都知事選挙には50億円もの巨費も必要です。
政治の世界が詐欺電話まがいの「取った者勝ち」ではいけません。
10月22日の衆院選は、誘いの言葉ではなく、日本の舵をとる実行力の有無をしっかりと見据えて投票したいと思います。今回の選挙はこれまでにない日本の将来に重要な選択をする選挙だと思います。

ページの先頭へ戻る

新着情報
2017.10.19 Wi-Fiの通信規格WPA2の脆弱性対策!!
2017.10.05 横行する電話詐欺にご注意を!!
月別アーカイブ
2017年10月