ホーム>新着情報>メディアリテラシーの重要性!!

新着情報

メディアリテラシーの重要性!!

2017/07/28

NAOTORA170723.jpg
7月22日猛暑の中、浜松駅前でMusicTouch直虎まつりというイベントが行われていました。
ドドンという胸をすく太鼓の音に誘われて寸劇も楽しむことができました。
今、浜松市ではNHKの大河ドラマ「おんな城主 直虎」で浜松市を大々的にPRしています。
8月6日には「直虎ゆかりの地浜松サマーフェスタ」も計画されているようです。
しばし戦国の世に身を投じてみるのも面白いでしょう。
現世では稲田防衛大臣の「隠蔽」疑惑をめぐってテレビでは多くの時間が割かれました。
自衛隊の南スーダンの国連平和維持活動における日報をめぐる「隠蔽」の議論です。
昨日稲田防衛大臣が辞意を表明しましたが本陣の首相に矛先が集中するでしょう。
野党議員はメディアの前で「隠蔽・首相の任命責任」等の定型句を繰返し言葉に挟みます。
メディアは尻馬に乗って政権のイメージダウンを狙う「印象操作」に躍起になっています。
確かに野党やメディアには、政府や官僚など権力への批判勢力という役目があります。
しかし、絶大な権力を持っているテレビメディアにはほゞ批判勢力がありません。
政府や官僚が行過ぎを指摘すれば言論の自由への弾圧だとのキャンペーンで返します。
テレビメティアによる繰返し流れる切取り歪曲報道は何のためなのでしょうか?
7/10、7/24の閉会中審査での加戸前愛媛県知事の発言もほとんどメティアは報道しません。
中立公正であるべきテレビメディアが世論を形成しようとするのはなぜなのでしょうか。そして世論が形成され、事態が動きだすとみるとメディアは傍観者を装いガラリと矛先を変えてしまいます。批判を受付けず反省をせず批判には非難で返して自己正当化をするのが今の報道関係者の姿のようです。
私たちテレビの視聴者が「メディアリテラシー」を持たなければならないのが現状です。

ページの先頭へ戻る

新着情報
2017.11.14 総選挙の結果に見る「風」の読み方!!
2017.10.19 Wi-Fiの通信規格WPA2の脆弱性対策!!
2017.10.05 横行する電話詐欺にご注意を!!
2017.09.15 Jアラートと企業の心構え!!
2017.08.17 暑い夏!!気分を変えてガンバりましょう!!
月別アーカイブ
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2011年3月
2011年2月
2009年11月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年8月